«前の日記(2010年07月17日) 最新 次の日記(2011年02月03日)» 編集

ema log


2010年11月14日 [長年日記]

_ [最近]Windows 7 再インストール

色々と入れたり消したりしたからか、不調になってきたので、SSDを買って再インストール。基本方針として、以下を目指した。以下、メモ書き。

  1. シンボリックリンクでできるだけ、元のHDDの環境を引っ張ってくる
  2. SSD と RAM DISK できびきびさせる

シンボリックリンクの張り方

unix ではおなじみですが、Windows 7 では普通にシンボリックリンクが使えます。参考:ジャンクション機能を使ってフォルダをマウントする

コマンドプロンプトから(場所によっては、右クリック→管理者権限で起動)

mklink /d 作るディレクトリ名 リンク先

で作成可能。

例えば、音楽フォルダ、iTunes のライブラリ、Thunderbird のメールフォルダ、などなどでかいものを別HDDに残したまま、あたかもCドライブ以下にあるかのようにして、環境移行の手間を省きました。

  • C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\Apple Computer
  • C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\[ほげほげ]\Mail
  • C:\Users\[ユーザ名]\Music\iTunes
  • C:\Users\[ユーザ名]\Music\iTunes Musics
  • C:\Users\[ユーザ名]\Music\wma

Firefox と Thunderbird の環境移行

一度起動して、プロファイルディレクトリを作らせた後、中身を置き換えれば大丈夫っぽい。

RAM ディスク

  1. TEMP/TMP を書き換え
  2. Firefox のキャッシュを RAM ディスクに移動。参考:Firefox、メモリ、キャッシュ、SSD、RAMディスク

Firefox のキャッシュ移動は劇的に効果があるのでおすすめ。 経験上、ハイバネートとの相性が悪く、おかしくなるかも。

入れたソフト

RAM DISK
BUFFALO RAMDISK ユーティリティー(256MBまでしか作れなかったけど、それだけあれば十分かと思ってそのままに)
仮想CD
Daemon Tools(とりあえずいけてるっぽい)