«前の日記(2009年05月30日) 最新 次の日記(2009年06月10日)» 編集

ema log


2009年06月01日 [長年日記]

_ [Programming] getopt と -- / cocot を使いつつポート指定や X-Forwarding

Ubuntu のターミナルは UTF-8 なのだけど,ssh で入るサーバが EUC の時に,cocot というプログラムをはさんで文字コードを変換しています.

cocot を使いつつポート指定や X-Forwarding したかったのだけど,

cocot ssh -X hoge.server.jp

などと素直に書くとエラーになって困っていました.

cocot --help

すれば気づいただろうに,

cocot -- ssh -X hoge.server.jp

と呼び出せばいいようです.

というのも,getopt では「"--" はオプションの最後を表す」らしい.getopt の man みても全然読み取れなかったのですが・・・