«前の日記(2009年05月09日) 最新 次の日記(2009年05月20日)» 編集

ema log


2009年05月12日 [長年日記]

_ [最近]復調気味?

ここのところ,神経が張ってろくな質の睡眠がとれずにいたのだが,限界が来たのか完全に実家でダウンする.夕方過ぎまで半日以上寝たところ,ずいぶんからだが軽くなった気がする.休んでしまったついでにレイトショーのグレンラガン観て元気もらって?から帰って来た.タスク積載なんだけど・・・

_ [最近]エウレカとグレンラガン観てきた

どっちも劇場版ということで好き放題やっていた感じ.どっちもいきなり劇場版観てもよく分からんなんてことになるんじゃないだろうか?エウレカはどっちみち,よく分からないけど.寝る前にざざざっとメモを書き殴ってみる.

個人的にはエウレカはストーリーはどうでも良くて,映像と音楽が好きだったのでそこを期待して観に行く.前者の面では大満足.後者はもう一息だったかなぁ.というのが第一感.映像では全編中間色中心の淡い色づかいが凄く好きです.話は(キャラクター造形やデザインなどの)素材だけ使い,うまくくみ上げ直した全くの別物になっていました.映像の使い回しが上手いなぁとかそんなことを考えながら観る.でも,なんというか爽快感が欲しかったなぁ.「モーリス、メーテル、リンク」とかがちょこっとだけ出てきたりのちぐはぐ感が勿体ない.

グレンラガンはもう一回みたい.たぶん何回観ても泣いてしまうと思う.でも,まさかスタッフロールで泣かされるとは思わなかった.大筋そのまま,退いてしまうほどの熱さは増強.後半はもう,ずっとやりたい放題.思わず,「おいおい!?」と突っ込みを入れたくなるほど.でも,泣けるんです.冷静に突っ込みを入れてる自分と,泣いてる自分が並列してしまう.手書きの素晴らしき力のある映像が大好きです.

TVシリーズ面白いと思った人は是非見に行くと良いのではないかと思います.エウレカと違って(不幸にも?)混雑してないようですし.無茶苦茶なのはどっちも,無茶苦茶なのですが,グレンラガンの無茶苦茶さは大好きです.エウレカの方はイマイチ何がしたいのかわからない.まぁ,どっちも広く受け入れられるとは思えないのですが(笑

#後,グレンラガンでシルエットとはいえ○○まで揺らすのは...描きたかったんだろうなぁwと笑ってしまいました.そこまでずっと,,ねぇ?

_ [最近]RMagick入れ直し

さくらの ImageMagick のバージョンがあがったのか,動かなくなってたので入れ直して修正.Thanks to iwaiwa!!