«前の日記(2008年02月28日) 最新 次の日記(2008年03月04日)» 編集

ema log


2008年03月01日 いわゆる卒業論文出しました [長年日記]

_ [最近]いわゆる卒業論文出しました

さて、先日、いわゆる卒業論文を無事提出できました。後、来週に、対外発表が残っています。

なんか、朝起きたら首から頭に欠けてガチガチで、頭痛が酷かったので、耐えきれずクイックマッサージに行ってみました。45分4250円なのですが、あまりにも酷いということで、サービスで延長してもらってだいぶ楽に。ラッキーでした。

本来は整骨院に行って鍼をしてもらうのがベストなのですが。家から Haskell Hackathon を眺めようとか思ってたのですが、それどころではなくw

なんていうか、体を動かせという話。


「インサイド・マン」と「アメリカン・ギャングスター」観ました。デンゼル・ワシントン大好き。

_ [最近]ARIAが終わるー

ARIA12巻

結局、BLADE買いました。3/10 にARIA最終巻でるまでは、インタビュー以外は封印でw。一話完結型の終わりのない日常の形式をとりつつも、AQUA1巻から、明確に終わりが提示されていて、11巻で終わりの予兆が提示されても、いざ終わるとなると寂しいものです。

ネタバレをちょっと観ちゃったのが残念。ネタバレも糞もないとか言わないでw。終わるということすらある種のクッションになっちゃうわけですから。

しかし、連載当初からコミックスで読んでいた身としては、会社が会社だとしても3度のアニメ化などまさかの話で、なんでそれだけの人気が出たのだろうかと首をひねっています。良くもまぁ通算14冊も発売されたものだというのが正直なところ。

というのも、人間の好きな自然でしかない、美化された世界だけに、拒否する人が多そうで。悪く言えば、空気な、子供の夢の中の世界。人にはなかなか勧められないなぁ。

僕としては、「楽しむ天才」という部分だけは影響を受けようとしています。つまらないと感じて生きても、つまらないだけですから。良くも悪くも、物事は、受け手がどう受けとるかでしか決まらないんですもんね。受け手としてはポジティブに、出し手としては慎重に。

しかし、どこが良いんでしょうかねぇ?え、僕ですか?僕は、「アリア社長が好きだー!!」って感じです。死んだ方が良いですね(アリア社長は猫のキャラクタです)。

いや、ほんと普通に話が好きで、あの時間の流れで生きていけたら幸せなのになぁと思う(「影追い」の話とか、「お天気雨」の話とかが好き)わけですが、癒しとはちょっと違う気がするしなぁ。言語化できない感情面で僕のツボに一番はまっている作品です。

きもいだけなので、これぐらいで。

#水没しちゃうまでには、ヴェネツィアを訪れたいと思っています。ARIAの影響は否定しませんが、イタリアは魅力を感じる場所ですね。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ tomoya (2008年03月01日 17:33)

ARIA 終わったんですね。僕も AQUA の頃から読んでいましたが、つい買いそびれてしまってからは、気が向いたときに買うくらいになってしまったのですが、終ったと聞くと、しみじみ感じるものがありますね。<br>BLADEもそろそろ創刊からの連載が無くなってきたのかな、なんて思いますが、久しぶりに買ってみようかな。

_ ema (2008年03月02日 13:46)

ARIA終わっちゃいました。あの「まったりのほほん」が無くなるのは寂しい限りです。<br># 正直、BLADEに関しては全然知らないので何とも言えませんw