«前の日記(2008年01月26日) 最新 次の日記(2008年01月28日)» 編集

ema log


2008年01月27日 選挙に行きそびれた [長年日記]

_ [最近] 投票に行きそびれました

髪切った後、すっかり忘れて投票に行きそびれました。府民として反省。

課題のスライドを作成。勘違いで不要な部分に時間がかかってしまった。まだレポートは残ってますが、お風呂に入ってから考えます。

来週土曜日に MRI の予定。(地元の病院に行ったこともあり)どうなってるか分からないし、撮ってみましょうか、とのこと。

_ [Ruby][JavaScript] ParseTree 使えば、rb2js とか作れるんじゃね?と思ったのですが

  1. var 宣言すべきローカル変数が特定できない
    1. this を補う範囲。self が省略されているのか、ローカル変数なのか
  2. メソッドの取り出し方法の違い
    1. Ruby はメソッド呼び出しで () を省略できるし、省略したい
    2. JS ではできない
    3. () を補えばいいのか、メソッドをイベントハンドラなど向けに取り出したいのか区別不能

対策の打ちようはある。たとえば、var 宣言を必須にするとか、メソッドは [""] で取り出せとか、self 省略不可とか、そういう不便さを認めればいい話で。

でも、この手のは結局面倒で流行らないんだよなぁ。何せ、使い手を選びすぎる。

array.each do |obj|

for(var i=0; i<array.length; i++) { var obj = array[i];

に変換されるだけでも、ずいぶんと幸せだと思うんだけど。

array.each( function( obj ) {

でも、タイプ量は多い(function は補完できるにしても)。"} );" と閉じるのもどうにも気持ち悪さは無くならない。each は若干動作も遅いし、展開するなら for 文にw

そうなると、class とか def とかも使いたくなるだろうから、文字列置換的なのではちょっと不便そう。んで、表題の「ParseTree 使えば」ってところにつながります。

誰か作ってくれないかなぁ。コンパイルの手間は rascut みたいなので軽減できるし、どうせ gzip 圧縮や YUI Compressor を通したくなるんだし。

_ [Firefox] Firefox3 Beta2 常用中

Firefox3 Beta2 が軽くて、Firefox2 に戻れなくなってきました。JavaScript の重い処理が入ったときに固まらない感じがナイス。一部拡張が機能しない不便さがネック。

ただ、稀に落ちます。Diigo 周りが上手く動かないのだけが致命的。

_ [OpenOffice] OpenOffice でカラースキームを作る

OpenOffice で色の扱い方が分かってきました。

  1. 「書式」→「表面」メニューから表面の設定ダイアログを開く
  2. 「色」タブを開く
  3. 右下の方にある、「保存」ボタンで 色 を 設定ファイル に名前を付けて保存する
  4. 中身は UTF-8 の XML なので、テキストエディタで編集する
  5. OpenOffice に戻って、作った 設定ファイル を読み込ませる

ダイアログから編集しても良いのですが、テキストエディタの方が16進数の指定で編集できるから、手っ取り早いですね。

kuler でお気に入りのスキームを見つけて、OpenOffice で使わせていただくと良い感じになるかもしれません。「Orange on Olive」 を元に白、黒、灰色だけ残して、色セットを作ってみました。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
_ みかん (2008年01月27日 15:44)

選挙権の無い俺は見物するしかないのですよw

_ ema (2008年01月27日 15:47)

まぁ、次からは投票やねw<br># 投票と言っても、マニフェストきちんと比べたり etc までやらないと、意義は低くなるよなぁと思いつつ、そこまでしたこと無いです

_ Hiroshi (2008年01月27日 17:49)

prototype.jsのRubyに似た形にするのか,速度や効率を優先するのか難しいとこですね.前者の方が意味は分りやすい気はするし,段階が選べるといいかもー.

_ ema (2008年01月28日 14:26)

僕が作ることはまず無いですw<br># 歴史的にちょこざいなアイデアは流行らないのです。

_ Hiroshi (2008年01月29日 19:24)

rb2js,ruby2js,ruby2javascriptとかで調べるとちらほらなんか出てきますね.<br>まぁ手動でゴリゴリ書きます.

_ ema (2008年01月29日 20:12)

やっぱり,言語のパラダイムが違うからあんまり幸せになれないと思うよ.<br>新しく言語を作る方が幾分幸せだと思う.[1,2,3].map( fn(i) -> i * 2 ); みたいな JavaScript 風味を残しつつ,簡略化できる言語を(XML に対する YAML / JSON のイメージ).<br># Ruby 1.9 だと fn -> i { i * 2 } だけど,この書き方なんかキモい感じ.<br># やっぱり,ブラウザで動くのは大事だから JavaScript は捨てれないし.<br><br>まぁ,最近知った,vim の abbr とか,そういう支援を使うのが一番良いかもねw.abbr fn function とか書いておくと,そのうち幸せになれそうな気がする.<br>ttp://mono.kmc.gr.jp/~yhara/d/?date=20080127#p01

_ Hiroshi (2008年01月30日 04:49)

Aptanaの支援で頑張ってます・・・