«前の日記(2007年12月07日) 最新 次の日記(2007年12月11日)» 編集

ema log


2007年12月09日 Kanasan.JS #2 に行ってきた [長年日記]

_ [Programming][Event][JavaScript] Kanasan.JS #2 に行ってきた

思いのほか、疲労していたのか、寝坊したり、対象のバージョンが Prototype.JS 1.6.0 になっているのに気づかず、朝あわててダウンロードしたり、夜は忘年会で途中退出したりと大あわて。

極力積極的に発言していこうという意志を持って参加しました。Ruby な会話で盛り上がる場面があったのですが、非 Ruby ユーザにはどう映るのかなぁと気になったことが不安です。うーむ。Lingr にごちゃごちゃ書いたりしてたので色々と不安。コアな会話ほど理解できなくても聞いていて楽しいのですが、それは少数派なのではないかというイメージ。

yhara さんとは、例のごとく TGM トークできて良かったですwww

あと、学生の参加費が本当に 0 円で恐縮です。ネットワーク環境を提供していただいた方に感謝。そして、主催の Kanasan さん、ujihisa さんに感謝><

ustreamLingr(ダウン中?)があるや、とメモを怠ったので、記憶を頼りに書きます。

前回の Kanasan.JS by Kanasan さん

SourceViewer 良いですね><。あの行数で実現されているのに驚きました。

資料アップに期待しています。window がグローバルなど、前回まで理解していなかった内容が再度復習できて良かったです。

Prototype.JS 1.5.1.1 と 1.6 の違い by nanto さん

非常にわかりやすいプレゼンでした。日本語を変数名などに使うのはアリだなぁ。わかりやすくユーモアのある内容で、しかも勉強になるのが凄い。録画されていなかったのが残念です。

Template クラス

いきなりのくせ者。などと書けるように複雑な解析が行われている様子。もう少しシンプルでも良いような・・・そして、正規表現がややこしい。

これはコメント必須だろう。という意見に賛成。

References
1.5 からの新機能 Template の使い方

Enumerable

Rubyist には分かりやすすぎるメソッド群。

全てが with_index なのに感動。Ruby で map_with_index が無いのは時折困りますw

map が Firefox などでも組み込みを使わず、拡張版を使うのは、$break などのためだと後から納得。

zip も Ruby と挙動が違ってと等価な様子。実装も確かに面白い。

Array

indexOf と lastIndexOf、Opera 対策で盛り上がる。変態的コード。

そして、Hash に入る前に時間切れで帰宅の途につきました。次回は完全参加したいです。Ajax 辺りまで終わったのでしょうか。

ujihisa さんの光速まとめエントリ を読んでおきます。凄い分量で感動。

いまどこ?新幹線マップ++

休憩中、「いまどこ?新幹線マップ」がスクリーンに映し出される。

横に座っておられた id:nayutaya さんが作者さんということでした><。

_ ロゴというか

Twitter に反応してみる。

写真素材を加工しただけなのですが・・・こんなの、いかがでしょうか?

もう一工夫欲しいかなぁ…

Photo by (c)Tomo.Yun。「ゆんフリー写真素材集」様の写真を利用させていただきました。Inkscape 最高。

: 元ファイル。

万が一、採用となれば許諾をお願いします。