«前の日記(2007年09月14日) 最新 次の日記(2007年09月16日)» 編集

ema log


2007年09月15日 [長年日記]

_ [Linux][Software] Synergy マジやばい,ちょう便利.

Synergy はマウス,キーボード,クリップボードを異なる OS 間で共有するソフト.Windows, Linux, Mac OS で動作するみたい.

まえから mat くんが使ってて,インストールしようと思ってたんだけどようやく入れた.

  • Vista マシン単体で使うことが多い(ので良いマウスが刺さってる)
  • Vista には使い慣れた ATOK が入れてある

という理由で,Vista マシン側をサーバにした.

あとは,Windows 側をサーバにすると,クライアントから接続するために IP アドレスを固定しなきゃいけなかったのが面倒なぐらい.

Ubuntu 側で,クライアントを自動起動させる

UbuntuでSynergyを自動起動する « Retujyou どうにもならない劣情の種子を植え付けられたばかりに」にかかれている「ログインする前」「ログイン後」の両方の設定が必要な様子.

ログイン画面でもちゃんと一つのマウスキーボードでいけるようになりました!

Synergy - 斜に

References
UbuntuでSynergyを自動起動する « Retujyou どうにもならない劣情の種子を植え付けられたばかりに
Synergy - 斜に

_ [最近][戯言] 褒めるボキャブラリと貶すボキャブラリ

何かを紹介しようと,または,コメントしようとしたときに,僕はいつも,褒めるためのボキャブラリを全然もっていないことに愕然とする.褒めようとすると言葉に詰まる.

逆に,貶す場合には割とすんなり出てくるんじゃないだろうか.

というのも,貶すことと褒めることでは本質的に,貶す方が簡単.それは本質を突く必要がないから.支離滅裂な罵詈雑言が成立するのに対し,支離滅裂な賛美は成立し得ない.便利な言葉がいっぱいあるし,使い回しで十分なんだし.

声だかに叫ぶわけでも,美辞麗句を並べればいいってわけでもなく,たった一言が感動を伝えることができる場合だってある.もちろんその逆に一言が鋭く人を傷つけることもあるのだけれど.

感動を明確に言語化することが出来れば,それはもはや物書きの領域に立ち入っているのだとは思うのだけど,そこを目指さなければ成長はないだろう.

どうしたらいいのかなぁ.「やばい,すごい,素晴らしい」辺りを禁止してみるとかどうだろう.んでもって,でてくるのが「超,もう最高ッ!どうしたらいいの,,これ!?」みたいなことになりそう(笑.

ボキャブラリでどうにかしようってのが,そもそもの間違いなんだろう.