«前の日記(2007年09月05日) 最新 次の日記(2007年09月07日)» 編集

ema log


2007年09月06日 [長年日記]

_ [最近] Asimov’s Laws of Robotics Applied to Software の Summary だけ訳してみた

思いっきり荒い訳.引用はすべて「Asimov’s Laws of Robotics Applied to Software 」(論文の原文, PDF)より

一応,xxx to yyy は自分なりに訳してみました.xxx を前にもってくる意図.

第一条:ソフトウェアはサイバースペースで人間を守らなければならない

First Law: software should protect humans in cyberspace, including
. Never losing user data
. Protecting user privacy
. Storing user data in an open format in ASCII to allow it to be accessed by other software on future machines with different architectures
. Providing backward compatibility to protect user investment in learning how to use the software
. Not interrupting a user’s interaction with an application
  • ユーザのデータを「決して」失ってならない
  • ユーザのプライバシーを守ること
  • ユーザのデータは仕様の公開された ASCII テキスト形式で保存すること.これはアーキテクチャの違う,未来の機械上でも,他のソフトから読み込めるようにするためである.
  • 後方互換性を提供すること.これは,ソフトの使い方を学ぶのにユーザの費やした投資を守るためである.
  • Not interrupting a user’s interaction with an application(interrupting が具体的に何を指してるか,本文を読んでないのでわからない

第二条:ソフトウェアは人間の言うことをきくこと

Second Law: software should obey commands, and in particular
. Be intuitive and easy to use
. Provide reasonable defaults that can substitute for explicit orders
. Provide informative error messages to guide users towards a solution
. Be easy to install and configure
. Protect against commands from unauthorized individuals
  • 直感的で,使いやすく
  • そのままでも使える,よく考えられた合理的なデフォルトを用意すること*1
  • ユーザの問題解決の手助けとなる有益なエラーメッセージを出すこと.
  • インストールと設定は簡単に
  • 不正なユーザからのコマンドから守ること

第三条:ソフトウェアは自分自身を守ること

Third Law: software should protect itself, implying
. It should be stable and not crash
. It should be secure and resist viruses and other malware
  • 動作が安定して,クラッシュしないように
  • セキュアにして,ウィルスや悪意のあるソフトに耐性を持たせよう
References
ロボット工学三原則をソフトウェアに [スラッシュドット ジャパン]
Asimov’s Laws of Robotics Applied to Software (論文の原文, PDF)

*1 ニュアンスだけ訳したつもり

_ [game][TGM] 明日は,jin8 さんの GM 動画公開の日

いやはや,楽しみです.

_ [最近] ファッキン台風

残念だー.大阪に来なかったことではなく,関東に上陸して鉄道に影響がでたことが.

久しぶりにまともに寝れたけど,雨のせいか体調は微妙.やっぱり昼寝したり.

そして,金王冠狙いのコンボをしこんで,発動した瞬間,電池が切れて ema 涙目.