«前の日記(2007年03月18日) 最新 次の日記(2007年03月23日)» 編集

ema log


2007年03月19日 [長年日記]

_ [Firefox] Make Link : CopyURL+ よりも使いやすい Firefox 拡張機能 [PamGau]

Copy URL+ という、指定フォーマットでコピーする拡張の対応バージョンを書き換えて使っていたのですが、Make Link [Firefox Addons] という拡張の存在を知りました。

メニューから設定ダイアログを出せるようになった Copy URL+ といった趣。ただ、独自の rdf ファイルに設定を残すようなので user.js をコピペしただけでは環境を持ち運べなくなってます。

tDiary - link
[[%TEXT%|%URL%]]
tDiary - isbn
\{\{isbn '%TEXT%'\}}\{{isbn_image_left '%TEXT%'\}\}
tDiary - bq
\{\{bq '%TEXT%', '%TITLE%', '%URL%'\}\}
Tag - link
<a href="%URL%">%TEXT%</a>

みたいに設定を書いておく。最後だけ、Use HTML Entities をオンにして、Menu Editor でメニュー内の位置を調整。

ただ、ちょっと、Copy URL+ と挙動が違って

Make Link のフォーマット文字列
状況 %TEXT%%URL%%TITLE%
文字列を選択中 選択文字列ページのURLページの <title></title> の中身
リンクを右クリックリンクのテキスト(or画像のALT)リンク先 URLリンクの title 属性
それ以外 ページの <title></title> の中身ページのURL<meta name="description" content="" /> の中身

Copy URL+ のほうがわかりやすかったなぁ・・・選択の有無を気にせず、<title></title> の中身でリンクを作ってたのに・・・

設定ダイアログが固定サイズで、フォントをでかくしていると ENTER / ESC で OK / Cancel を押すことになるのも難点。

それでも、バージョンアップの度にややこしいことにならないので乗り換える価値はあるかと。

References
Make Link : CopyURL+ よりも使いやすい Firefox 拡張機能 [PamGau]
Make Link [Firefox Addons]
右クリックでリンク用HTMLを生成するFirefox機能拡張「Make Link」 [ネタフル]