«前の日記(2006年12月02日) 最新 次の日記(2006年12月04日)» 編集

ema log


2006年12月03日 [長年日記]

_ [最近][音楽] Freude!

朝は、相当危なかったのですが、うまいことリズムがずれていっていたのが功を奏した感じです。

大規模な演奏会で、満席なのに「合唱団の人数>聴衆の人数」っていうイベントはこれぐらいじゃないでしょうか。迫力だけならどこにも負けてないと思います。

第九の演奏を聞いているときと、歌い終わった瞬間は、思わず泣きそうになりました。佐渡さん様様です。

12回の合同練習、佐渡さんによる特別レッスン、前日リハーサル、当日ゲネプロと全部あわせたら25〜30時間ぐらいの練習時間がありました。それでも、歌えてない部分が所々残ったのがちょっとだけ残念。来年も是非参加したい。サントリーGJ!!!

内部は携帯の電源OFFで撮影厳禁でした。ぱしゃぱしゃ周りでなってましたけどねw

司会の小倉智昭さんを、たまたま舞台袖で間近で見たのですが、貫禄ありました。そして、さすがはプロ中のプロ。司会も素晴らしかった。

でも、とにかく、佐渡さんがすごかった。まとめると、ノンバーバルの語彙数がすごいのだけはわかった。詳しくは後で書く……たぶん。

さて、セミナーのプレゼン資料作らないと…

>みかん

助かりました、今度飯でも食いに行きましょう。