«前の日記(2006年09月10日) 最新 次の日記(2006年09月16日)» 編集

ema log


2006年09月15日 [長年日記]

_ [最近] 一通り、PC環境も整ってきた

今回、まだ HDD を交換していない。そのため、Windows も入れ直しただけ。Firefox や Thunderbird の Profile 移行も主要ファイルコピーして、拡張入れ直しただけでできたしなぁ。

後は、Bluewind を設定ファイルそのままに移行したので、正直、Bluewind さえあればあんまり困らなかった。ファイルコピーだけで動くソフトの方が多いし。ただまぁ、HDD 買い換えたらもうちょっと本腰をいれて環境を作る予定ではあります。

_ [Software] Foxit Reader 2.0 がなかなか良い感じ。

独自エンジンらしいフリーの PDF リーダ。1.0 のときは、時折日本語表示が崩れてしまうことがあったと思いますが、今のところトラブルには巻き込まれていません。軽さがたまらないので、標準の PDF リーダにしています。

インストール後、アップデート機能で Eastern Asian Language Support とかいうのがあったと思うのでそれを入れておくと良いと思います。たぶん。

眠いので日本語がまともになりません。

_ [game] Wii 価格発表されてましたね

Google Personalized Home の「 科学・テクノロジー」のところが、朝は「Wii」一色、夜は「Zune」一色で気持ち悪いです。

言われていた上限価格の 2 万 5 千円と、大方の予想より高めの価格設定感。

歴代ゲーム機のタイトルをダウンロード販売するシステム「バーチャルコンソール」を用意。

... (中略) ...

KONAMI、アトラス、セガ、カプコン、テクモ、タイトー、スクウェア・エニックス、ハドソン、コーエー、サンソフトなど24社が「バーチャルコンソール」のソフト供給に参入を表明。年内には、任天堂ハードが30タイトル、メガドライブやPCエンジン用のタイトルを含めると約60タイトル以上がラインナップされる予定

... (中略) ...

ファミコンタイトルが500円程度、スーパーファミコンタイトルが800円程度、ニンテンドウ64タイトルが1,000円程度で、メガドライブやPCエンジンのソフト価格はセガ、およびハドソンからそれぞれ発表される

[家族全員が楽しめる「Wiiのある新しい生活」を提案! 「Wii Preview」詳細&動画公開より引用]

どうやら Opera は標準搭載。寝ながら操作できたら良いなぁ。有料料金いくらぐらいにするんでしょう。

Opera Softwareのインターネットフルブラウザを使用したWebページ閲覧チャンネル。アドビ・フラッシュにも対応しており、フラッシュコンテンツも観賞できる。Wiiリモコンによる直感的な操作、TVモニタでウェブページを閲覧するためのさまざまな機能が充実しているとのこと。インターネット接続時のみ利用可能。

「インターネットチャンネル」は有料となるが、2007年6月末まではプロモーション期間として、無償でダウンロード配信される。

[家族全員が楽しめる「Wiiのある新しい生活」を提案! 「Wii Preview」詳細&動画公開より引用]

「センサーバー」は Sensor Bar。セン Server ってなんだろう?と悩んだ。クラシックコントローラは別売り 1800 円。

Wiiの商品パッケージには本体に、「Wiiリモコン ストラップ付き」、「ヌンチャクコントローラ」、「Wii専用ACアダプタ」、「Wii専用AVケーブル」、「Wii本体専用スタンド」、「Wii本体専用補助プレート」、「Wii専用センサーバー」、「センサーバースタンド」、「単三乾電池2本」が同梱。

... (中略) ...

数量限定で「5,000Wiiポイントプリペイドカード」と「クラシックコントローラ」をセットにしたパッケージが5,000円(税込)で販売される

[家族全員が楽しめる「Wiiのある新しい生活」を提案! 「Wii Preview」詳細&動画公開より引用]

どこで読んだかブックマークし忘れたのですが、ゲームはリージョンフリーで、コスト削減のために DVD プレーヤ機能は省略されているそうです。

仮に Wii とプリカ 5000円とゼルダを買うと 36,800 円。それで 20G HDD 搭載 Xbox360 本体とほぼ同価格ぐらい。