«前の日記(2006年05月22日) 最新 次の日記(2006年05月24日)» 編集

ema log


2006年05月23日 [長年日記]

_ [TGM][game] 裏GM 最短消去ライン数は3

やってみました。

理論上、最初の1ラインと折り返しの2ラインという、必然の箇所のみでいけるようです。図は一例。記録は6ラインまで伸びました。後3ラインは削るのは、正直厳しい。

ところで、図はデザインが TGM なのに、配色が WORLD なのですごい違和感です。

_ [最近] HDD / DVD / VHS レコーダ届いた

AK-V200 です。

VHS デッキがしんだので、親が買った。まぁ、機能的にはしょぼいのですが、VHS デッキからすると大進歩です。個人的には、自動録画やら、PCと連携やら、iEPG etc で勝る RD-XS38 +VHSデッキを推してみましたが、分かれてるとめんどそう&VHS は欲しいと言うことだったので。後は予算とのご相談でした。

まぁ、手でちまちま予約すればいいわけなんですが。

_ [game] PS3 の本当のボトルネック

同価格で HDD 容量がせめて 200G だとしたら少しは印象変わるんじゃないかな。60G じゃあ、ホームサーバにもできやしない。

PC的な“常識”から言えば、PS3の価格はこのレベルでも十分に低い。しかし、ゲームコンソールの"常識"から言えば、限界ギリギリのレベルだ。つまり、SCEIは“常識”の部分を変えなければならない。実は、これこそが今までゲームコンソールの壁だった部分で、最大のハードルでもある。

[後藤弘茂のWeekly海外ニュースより引用]

{ホントに?今年度末に、ほかの部分でも「価格はこのレベルでも十分に低い」という希求力をもてるの?

一応、お茶の間におかれる「コンテンツに強い(ゲームができる・Blu-ray が読める・Gbit Ether・高解像度対応 etc...)」コンピュータが狙いだったわけで、市場が無くは無いようには感じる。まぁ、

  • PS3 はコンピュータであること
  • PS3 であれば、PC に比べて優れたユーザ体験ができること

の2点をうまく広告できれば、じわじわと PS3 が広まる可能性も残されている。ただ、特に後者が問題。既に家庭に普及している PC との差別化を「ゲーム以外に」どこで行うつもりなんだ?

え、7万!?ゲーム機でしょ?何が違うの??絵がキレイ??次世代DVD?

「それで?」っていう今の空気を SCEI も敏感に感じ取っているはずなのに、一気にイメージを変えるようなコンセプトが打ち出されていない。今のままでは PS3 のある生活はイメージできない。SCEI が秋口にどのような広告を打ち出してくるのかが楽しみです。

というわけで、PS3 が失敗するとすれば「値段の高さ/イノベーションのジレンマ」が最大の原因で失敗するのではなく「広告戦略/中途半端さ」で失敗すると思う。

逆に、ここ数年の任天堂の広告戦略には学ぶべきところが多い。結局任天堂礼賛です。本当にありがとうございました。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]
_ iwaiwa (2006年05月23日 14:52)

ぉぉ,もしかしてmythbusterがDVDで見られたり!?

_ ema (2006年05月23日 15:14)

そのもしかしてですよ(Thanks Week のをさっきまで録画してた

_ AKS (2006年05月23日 22:26)

ちょ,まじっすか!また佐藤家に行かねばならぬではないですか(笑

_ ema (2006年05月24日 12:56)

まぁ、佐藤家は恒例行事だろうしw