«前の日(02-14) 最新 次の日(02-16)» 追記

ema log


2006年02月15日 この日を編集

_ [最近] 整骨院へ

元々予約を入れていたのですが、腰のこともありちょうど良かった。ずいぶんと楽になりました。

・・・が、結局は時に任せるしかないですね。


2007年02月15日 この日を編集

_ [Firefox] タブのグループ化のアイデア

タブをグループ化して扱うことについて (kuruman.org > Kuruman Memo)とか読んで考えてみた.

タブをグループ化したくなることがある.例えば,

  • 特定のタブグループをセッションとして保存でき,後ほど復旧できたりすると嬉しそう
  • 調べ物の最中に特定のグループをまとめて最小化とかしたくなる
  • 一定のタブだけ一時的にロックしたくなる

だけど,手動でグループ分けはめんどくさい.というか,手動だとたぶん使わない.そう,自動化が必要だ.

それに,CTRL + SHIFT + 1〜9 程度のショートカットキーでグループ化できてもあんまり嬉しくないように思う.もっと意味・構造の情報が必要ではないか.タギングできる方が嬉しい予感.

例えば,過去の例からいうと,ページを開いた元で木構造を作ってくれるブラウザ iRiderってのがあった.残念ながら,流行らなかったみたいだけど.

メーラにはフィルタがある.それも悪くないかもしれない. 例えば,Livedoor Reader から開いたページには LDR タグが自動でつく.これはなかなか便利そうだ.

後,自動グループ分けでちょっと思いついたのは,時間を基準にする方法.一定時間新しいタブが開かれなければ,その期間に開かれたタブをグループとするのはどうだろう.私のブラウザの使い方には合致しそうな気がする.

グループ化したいほどタブ開くケース自体が稀で,例えば,LDR で o 押したときとか,Google 検索して続けて開いてるときとかだから.

拡張で作れない物かなぁ.ただ,見せ方も難しい気がする.全体 → グループ1 → グループ2 みたいに表示されるグループを切り替えるショートカットとかあればいいのかな?screen 的なインタフェースにして欲しいなぁ.CTRL + SPACE でグループが動いてくみたいな.

後,ウィンドウとタブの併用は,どうもしっくりこないから私には向かなさそう.ブラウザは1つのウィンドウってイメージが.MDI ってのはどうも嫌い.


2008年02月15日 メモ:最近みたもの この日を編集

_ [最近]Coding with Animation

GEO が 80 円だったので、色々借りてみた etc。途中で180円に値上げされて、あぼばあぁああとなった。後、人狼とゴッドファーザー、ゆれるが積まれてます。この辺は流石にコーディングしながら観るのはなぁと。

なんか、アニメに集中しているのは、コーディングしながら観ると作業効率が上がる気がするから。エディタをフルスクリーンで開きながら、画面右下で 1/2 縮小した最前面ウィンドウで再生。Media Player Classics は軽くて場所とらなくて最高。

アニメは音だけでも情報をつかみやすいし、表現が大げさで画面端でも観れる。普通の映画・ドラマだとじっくり見ないと辛いものがあるし、Webページとかだと100%意識を持って行かれる。もちろん、ベストな視聴方法ではないし、作品に対する姿勢としてどうよ?って部分はあるのですが、悪くない方法かなぁと思っています。

何で効率が上がるのかを考えてみたけれど、今のところ8割ぐらいの能力に下がるリミッターというかペースメーカ的な物として機能しているのではないかという仮説。アニメだけでも疲れるし、コーディングだけでも疲れるだけに不思議。こうして、ブラウザに時間をとられなくなるだけだったらやだな。

また、何か借りてくるかなぁ。まだ旧作になって無いだろうけど、そのうちに電脳コイルはみてみたい。

_ [最近]メモ:最近みたもの

攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society

二週目。出だし30分ほど観逃していたので。Ghost in the Shell と S.A.C. 一作目に比べると物足りないけど、S.A.C. が好きなら観て損はないはず。劇場で観たいなぁ。Ghost in the Shell と S.A.C. は観てなかったら是非どうぞ。アニメだからと敬遠せずに。また作ってくれないかなぁ。

COWBOY BEBOP 天国の扉

これも二周目。テレビシリーズの方が好き。テレビシリーズをもう一回やって欲しい作品の一つ。現代のルパン三世。後、菅野よう子ラブ。ルパン好きなら、テレビシリーズは是非見てみてください。

デスノート前編後編

これはテレビ放映。原作観てたらそれで十分。ラストは考えてみたけど、これだとやっぱりライトの手落ちすぎとしか・・・

千年女優

絵は綺麗で良かったけど、ラストが気にくわなかったので話が物足りなかった。パプリカも観てみたい。

_ [最近]宇宙のステルヴィア

絵が苦手なので敬遠してたんですが、久しぶりに当たりの作品。シリーズ26話を3日に分けて一気に観ちゃいました。続編が何らかの理由によってキャンセルされたってのは残念かも。絵があんな感じですが、これはオススメできます。

前半折り返すまでは割とありがちな、「ラブコメ」+「天才パイロットが出てきて地球を救う」といった話なんですが、後半の主人公とその周りの葛藤が面白い。折り返すまではいまいちだと思ったとしても、是非後半まで待ってみて欲しい。

才能、向き不向き、壁にぶち当たる。追い抜かれていく焦燥感、諦め。スポーツ物ぐらいなんですよね、この辺のテーマが描かれているのって*1。日々、自らの才能のなさに直面している身としては、引き込まれずにはいられない。お子ちゃまなんですね。たぶん。後、やよいの立ち位置に感じる部分がないといえば嘘になりますね。あんな立ち振る舞いは僕には無理ですが。

そんなこんなで、18話「とおいこえ」、19話「なきんぼ おこりんぼ」辺りは見入ってコーディングが完全に止まりました。夜中にベッド観ながら少し鬱モードに入るぐらいに。

後、最後二話は泣きっぱなしでww。涙腺相変わらず弱いです。何で生徒がそんなにメインをはってるんだというアリエナサはさておき、教官の台詞が熱くて良い感じ。その辺はアニメだからこそ、なんでしょうけど、それがまた好きで。

脚本家の「大河内一楼」という名前が記憶に引っかかったので検索してみたら、キングゲイナーのシリーズ構成・脚本の人*2だった。納得。この人とステルヴィアの監督が組んだシゴフミって作品が今放映されてるみたいなので観てみようかな。ネット配信もされてるみたいだし。バンダイチャンネルって月額登録せずに一話単位で購入できないのかな?

*1 P2! とかそういう意味で好きだったんですが(川末の話とか好きだったんだけど)。ゲームの世界も良く出てくるような話題なんですが、どうも世間一般だと、嫉妬と足の引きずり合い以外の描かれ方は少ないというか。。

*2 脚本参加のやつは分からないからこれで。コードギアスはまぁまだなんともw


2009年02月15日 この日を編集

_ [最近]帰ってきました

無事,昨晩帰宅しました.長時間の飛行機疲れがどっしりです.時差ぼけなんでしょうか?

向こうでも日本食を食べたりしましたが,味噌汁とカレーのすばらしさは世界に広まってほしいなぁ.

LDRのピンが100を超えかけていたので多少消化.消化なのか浪費なのか.